商品出品の際にできる、お金と手間がかからない差別化方法

未分類

どーも、t-man😜です。

商品出品で差別化

せどりで抜きん出る方法!


せどりは安く仕入れて高く売るが基本です。

安く仕入れる事がせどりの8割だとは思いますが、だからと言って売り方をおろそかにするべきではありません。

売り方をおろそかにするだけで売り上げが落ちたりしますからね

そこで今回はお金も手間もかからない方法で商品を差別化していきます

せどり、転売における商品の差別化

せどり、転売における商品の差別化で考えられるものは

  • ニッチな商品にする
  • オリジナルロゴ画像をつける
  • 商品画像にオリジナルデザインをつける

などがあります。

ニッチな商品とは競合が少ない商品のことです。

オリジナルロゴ画像はお客さんの印象に残るようにネット上での顔を作ることです。

商品画像にオリジナルデザインをつけるとは、撮影した写真を鮮やかに加工したり画像を編集したりして目立たせることです。

これらは、せどり転売において重要な差別化となるのですが、いずれもお金、手間がかかるものです

最初に手間がかかるものをするのは中々にキツイことなので、お金も手間もかからない方法をご紹介します

差別化するにはセット販売しちゃえ!


出典http://www.dex.ne.jp/omedeta/illust/psearch/ImageListDetail.cgi?channel=10&id=628407&sid=

いわゆる「ペアルック」です。

ペアウォッチやペアリングなど、カップルやパートナーに向けた商品設定にすると高値で売れることがあります

中国仕入れで言えば、タオバオやAliexpress、アリババなどでは安価なペアウォッチやペアリングを仕入れることができます

単純に単品販売だけをしているよりペアセット販売もしていた方が差別化になり、売り上げも上がらようになります

とは言え、単品のみを希望する方もいらっしゃるでしょうから

その場合は商品説明に

「単品希望、カラー希望の方は自由に連絡してください」

とか入れときましょう。これだけで該当する客層が広がります

このようにお金も手間もかけずにできる工夫は結構あります。是非是非お試しください

以上

お金も手間もかけずに商品を差別化する方法でした。

Posted from SLPRO X for iPhone.

コメント