せどりは情報収集が大事です。そのための環境構築をしましょう

未分類
今日は情報の取り方についてお話したいと思います。私がビジネスでうまくいかなかった時にハッとした話です。
あなたもお分かりのことと思いますが情報は何より重要なものです。ちょっとしたことでも情報があるのとないのとは天地の差です。
ビジネスを行う上で情報は宝です。
これ以上大切なことはありません。
例えばレッドオーシャン、ブルーオーシャンというビジネス用語があります。これは既にそのビジネスが参入過多で利益を上げることが難しい状態とそうでない状態をさすのですが、情報弱者は必ずと言っていいほどレッドオーシャンに飛び込みます。しかしその場所はすでに巨大な先駆者達がひしめき合っているので何も知らない小物はバクバクと食い物にされます。これが情報を軽んじている人の末路です。
情報収集は最重要です。それなら情報収集に最善を尽くすのは当たり前ですね。
まずはブラウザから考えていきましょう
おそらく多くの人は一つのブラウザしか使ってないんじゃないでしょうか
私は
  • Google Chrome(ビジネス用)
  • Internet Explorer(プライベート用)
  • FireFox(情報収集用)
の3つを使い分けています。
ぶっちゃけ変わらないんじゃないの?
と思われがちです。私もそうでした。
確かに他の2つはあまり変わらない印象ですがGoogleChomeは違います。動作は軽いし、拡張機能も豊富です。
そんなわけでかつての私もGoogleChromeを使い続けていたんです。
そうなるとどうなったか
メリハリがつかなくなるんですね。
だいたいタブが4~5個出てるんですが、あらゆる情報が乱立して収容がつかない状態になってました。こんな状態ではビジネスに集中することもできないし、何より精神衛生上よくないです。
というわけでブラウザは使い分けてください。
使い分けたらそれぞれのブラウザにGmailを設定してください。
そして情報収集用のメールアドレスにいろんな人のメルマガを登録しまくるんです。Firefoxは情報収集を行うためだけに利用するんです。
メールアドレスをビジネス用、情報収集用、プライベート用にそれぞれ使い分けてるので、ビジネスメールに情報収集系、プライベートのメールが混入して混乱することもありません。
私はそうしています
もちろんメールアドレスだけでなくLINEを登録するのもありです。LINEならメールよりも親近感のある対話が望めるのでお勧めです。
とにかくひたすらに情報収集してください。自分以外のネットビジネスプレイヤーは敵だと思っていいです。この意味よく考えてくださいね

コメント